2010年10月21日

野球よりもネコ!

『岩合光昭写真展〜ねこ〜』が福岡三越で開催される。
 
開催期間中、岩合さんのトークショーも。
最早何の意味も無い
FSH優勝パレードと岩合先生来福の期間が重なる(心が複雑骨折…)。

三越周辺が混雑したら岩合様ファンの皆様に申し訳ない思いである…。
 
私が猫好きになったのは2004年以降、つまりホークスが優勝できなくなってからにリンクする。

どうよ、もう8年目に突入だってば。
 

猛暑と6時からのナイトゲーム見たさに猫撮影に出かけるのも滞りがちであったのに。

全く、どうしてこんなジェットコースター球団のファンになったのだろうね?

 
偏った投手王国? 

星野仙一氏が楽天へ!?、という報道。
田中将弘投手が嫌がっているらしい。

北京五輪での起用法を批判していたダルビッシュ投手に田中まー君がメールで相談していたとか。

真偽の程は分からないが、ダルがブログで「来季も日ハムで」と表明…これは星野報道も影響しているのか!?

岩隈投手はMLBへ挑戦するそうだし、ダルまで居なくなってはね。
野村克也氏も某局のスポーツニュースで日本球界のレベル低下を心配しておられた。
 
私は鷹ファンであるが、パリーグのレベルの高い投手戦を最愛の球団への応援とは別に、楽しみにしている1人である。

パリーグ命のファンの多くがそうであろう。

「ダルビッシュ対田中」「岩隈対金子」「成瀬対涌井」…このうちの誰かと杉内、和田との組み合わせが幾通りにも考えられた。
 

そのピースの1人が居なくなる…勿論、若いスター投手の台頭が新しい一片として加わる、そうやって循環していくものではあろうが。

どうかその1人が鷹の、それも右腕投手であって欲しい。
 

神内投手を併せて7人も左腕が今季の先発ローテに名を連ねたホークス。
こんな球団は多分、MLBにも存在しないだろう。
 

黒白ソフトバン子10Oct01 (1).JPG

右の好打者を揃えた敵チームに左腕の先発ばかりをローテしたら、どうなるか。
2試合目以降は左腕投手が相手にとって「打撃投手」のような感覚にならないのか?

余程の特徴やスピード、球種の変化等無い限り、慣れられてしまうのでは…。
 

MeeBlueSheet10Oct12 (2).JPG

かつては現横浜在籍の篠原投手まで先発へ転向させてはという報道まであったくらいだから、その頃からすると贅沢な悩みかもしれない。
その篠原、三瀬といった左腕で投手タイトル保持者まで他球団へ放出したという左腕王国、と言えば聞こえはいいけれども。
 

本当の頂点に立つには大きな欠陥があるチームだと思う。

打線について…?

ファンの皆様が良くご存知。書くほどの価値もニャい!

MeeBlueSheet10Oct12 (6).JPG

大沢親分のリリーフは土橋氏。

控え目に、それも関口さんに促されての初「渇!」

しかも言われたのは松中、小久保でした…貧打やエラーで負けるし。

おまけに打てなかったのはロッテ、大嶺投手。

今季あまり投げていないけど、鷹打線には強い…

かつてドラフトでホークスも獲得しようとしたけど、横からロッテさんが、といういきさつも。

今年のドラフトはハンカチ王子が注目。
なんぼ高校野球で勝っていてもプロ1軍で活躍してからの実績は田中、大嶺投手のほうが上ですからね。

ヤラレてる鷹ファンが言うのです、説得力ありでしょ(涙)

黒白パンコちゃんとホークスグッズのコラボ?写真

7年振りに日本一になると踏んでいたからこそ、撮影したというのに。 

パンコちゃんの写真を楽しみにして下さっている方々、申し訳ないのですが近々削除します。見ていてツライので。
パンコちゃんが悪いのではないのよ、野手が打たないからいけないのよー。

いや、本当に「7年振りの鷹対虎、杉内和田は城島とガチンコ勝負!?」という心配をしていた私が馬鹿でした…。

一番話題性のある組み合わせのはずでしたが。


ニックネーム suziestefan at 22:12| Comment(6) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする