2011年11月04日

猫CafeKeurig今泉店

福岡の猫Cafe ClassicとKeurig今泉店を日帰りで訪問した。本当は長崎市の猫カフェに行きたかったのだが、Classic様が10月中に閉店というので。

本当は猫Cafe Classicにとても近いKeurig大名店も訪問したかったのだが、1日で3軒の猫カフェは無理がある。
6月に今泉店を訪問した際はSメディアを忘れ、コンデジ本体のピクセルは小さく、写真容量はわずかに29枚で満足な撮影ができなかった。

ランチ時間帯に今泉の猫カフェKeurigへ。 晴天に恵まれ、外の景色をバックに猫の撮影には最高。6月に訪問した際は黒白猫が(その1年前も)レジ台でずっと寝ていた。その特等席?を生後6ヶ月程の茶トラが占領していた。
他にも同月齢程の茶トラが数匹。この子らは6月に見た、元気な子猫達のその後であろう。ハローウィンが近いからか、店内はオレンジや黒の飾りが。 とても美しいグレー白の子、個性的なマスクのパステル三毛、キジ柄の一見雑種ではなくて血統書つきの猫に見える(お店の方に猫種を聞きそびれた)美しい子もいた。フロアに出ている猫は15匹くらい。

注文したパスタセットがサーブされる。パンとサラダがついて1時間約1280円。他の猫カフェと比較してもお得感がある。
もっと安い料金のメニューもあるが、肉類が苦手なのでいつもパスタを注文。

猫が味付けの濃い人間の食事を食べるのは良くないので急いで食す…が、欲しがる子も特にいなかった。
岩合光昭氏の写真集の洋書が置いてあった。

キューリグでは入店前にあらかじめメニューを店頭かお店HPで確認、注文の品を決めておく事をお薦めする。
特にパスタ類は麺、ソースと2重に加熱してあるので、食べるのにも時間がかかる。
サーブされるまでに猫と遊び、写真撮影を済ませておく。
でないと、1時間はあっという間。キューリグのように飲食メニューの水準が高いと、猫と触れ合う時間と両立させるのは難しい。
どうせ延長料金を払うのなら、大名店の猫達にも会いたくなるし…。


Keurig今泉きんかん11Oct26.JPG

Keurigのパスタ11Oct26.JPG

岩合写真集とキジ白11Oct26.JPG

Keurig今泉レジ3猫11Oct26.JPG

Keurig今泉レジ棚猫11Oct26.JPG






ニックネーム suziestefan at 15:22| Comment(4) | 猫カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする