2009年12月25日

山田詠美のエッセィ

山田詠美のエッセィ

山田詠美のエッセィを読んでいる。
熱血ポンちゃんシリーズは面白い。
割と攻撃的。

I read the Essay of Eimi Yamada, the award winner of Akutagawa Literure, the one assumed as the best award of the writer in Japan.

What she describes her private life sounds funny and she has a great sence of humour.
Now she is also the the judge of the famous awards of Literure in Japan.

In that sence, she is the one who is good at teasing other writers.

漱石の虞美人草、ドラマ放送、昔。

I also read Gubizinsou, the works of Soseki Natsusme, the giant of Literure in Japan, now he maybe assumed as "Classsic".


ニックネーム suziestefan at 16:21| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
system of catのカテゴリーが気になります。
ぜひ第1稿を書いてください。
Posted by yablinsky at 2009年12月25日 21:48
コメント及びご訪問、有難うございます。


>system of cat

いや、猫カフェのシステムについて英語で書いてたけど消えちゃったのです。

人スタッフ、猫もスタッフとみなして猫スタッフというのですが。
英語では無い概念ですからね。


わかたかたかこ
Posted by わかたかたかこ at 2009年12月26日 13:47
ネコには給料いらないし、失業保険もかけなくて
いいし、スタッフといってもネコ件費はかかりま
せんね。年金は????うーむ、年取ったネコ
の運命はどうなっているのでしょうか。

まさか処分?!
Posted by yablinsky at 2009年12月26日 14:02