2011年06月26日

猫Cafe Classic

I am in Fukuoka Now.

While roaming Daimyo, I met my acquaintance and her friends in Sasebo, also familiar face!
They were the last people that I never imagined to bump into here in Fukuoka.

今日も雨。台風は「まっぽし」通過していないようだが。ホテルで荷物を預ける前に大丸を通ると、山傘の準備中であった。

1年振りに猫カフェクラシックを訪問。今回は道に迷う事も無く無事到着。

その前にキューリグ大名で食事をしていたのだが、客層が違う。
同じ時間帯にいたのも若いカップル。入れ替わりにやってきた2組も同様。
座席が少ないので、ほぼ猫の数と同じくらいで入場制限をしているようだ。
私の時間がもう少しで終りそうだったのに入れなかったお2人、すみませんでした。

ビビちゃんが緊急勤務。ということは1匹、足りない。フォルテちゃんが欠席。マエストロはサマーカット。レジ横に刈った毛の袋が。毛玉ストラップを作るそうである。
タクトちゃんが大きくなった!遊び好き。カノンとマエ、ビビも割と猫じゃらしに食いつきが良い。
ロビンは鍋に入り、猫鍋状態。ハープは籠の中でお昼寝中。
オヤツは通常購入して猫に与えるのだが、この日は店長が1組につき小袋1つのオヤツをサービスしてくれた。有難い。私がキューリグでオヤツを購入してあげてたお客にガン飛ばして!?いたのが通じたのだろうか、反省。
一番がっつくのはタクト様(彼の名前は私の本名に近い)。
お薦め本のアンケートを書いたら、栞をくれる。マエ様の栞を貰う。私の推薦本は林真理子「下流の宴」。
クラシック曲がBGM。浅田真央が滑った曲もかかっていた。
今回女性店員さんと初めて会話する。可愛らしく溌剌とした方。
名残惜しいが1時間で退店。

まんだらけが天神に移転したが、帰りに古書店に寄ったので行く必要も無く。
その本屋で澁澤龍彦訳でサド作「新ジュスティーヌ」、乱歩の「陰獣」(初版なのに350円!)を購入。
既に持っている短編も被っているが。

Summer Cut Maestro

マエストロNCClassic11June26.JPG

カノンNCClassic11June26 (5).JPG

ロビン猫の品格NCClassic11June26 (1).JPG

カノンNCClassic11June26 (1).JPG

タクトNCClassic11June26.JPG



ニックネーム suziestefan at 10:49| Comment(2) | 猫カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はどうもです♪
楽しんでいただけたようで良かったです。

また近くに来ることがあればフラリとお立ち寄りくだされ〜
Posted by 猫好き。 at 2011年07月01日 21:40
先日はどうもです♪
また近くに来ることがあればフラリと立ち寄ります
Posted by 若鷹 at 2011年07月03日 23:02