2011年11月24日

いたずらな猫たち

Gandee Vasn の"Cat Capers (いたずらな猫たち)" という本を大学図書館で借りる。 マンチカン、ベンガル、シャム、スフィンクス、ロシアンブルーなどの美しい猫写真に有名作家などの猫に関する一文の引用、筆者自身の猫観察文など。 奥付を見ると、筆者はニュージーランドの人なのか。「息子のミーシャへ。」とある。ミーシャというのも猫っぽくて、いい。
caper という単語がCollins English Dictionaryからの転記。名詞で陽気な跳ね(飛び)まわり。痛快ないたずら。ふざける、じゃれる、はしゃぐ。等等。
デイブ・バリーの文があったのが意外。
「猫は犬ほど忠実ではないが、犬より自立している。」(これは「猫は犬より賢いが人間を嫌う」という意味である。)猫好きな人は多い。ある年老いた未亡人が亡くなり、320万ドルの遺産をすべて彼女のフラフキンに託したと新聞が報じた。この記事を読んだ猫たちは、飼い主の遺産受取人にならないかと常に企んでいる。あなたの猫がしばし行方をくらましているとき、どこに行っているかご存知ですか?ほかの猫たちと不動産運用セミナーに出席しているのですよ。 あなたも知っていたほうがよいかと思って。」
ネット上で彼のサイトを見た事もある。バリー氏が「Dave Barry Does Japan」という日本の事をおちょくったエッセイを所持している。そちらも面白いのでお勧めする。


友人の猫


PoeAndRings11Nov02.JPG

ぽーと本11Nov02.JPG

Mikan11Nov11.JPG

Mikan2011Nov11.JPG

美ねこ姉妹11Oct16.JPG


ニックネーム suziestefan at 15:53| Comment(2) | 猫を題材にした書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
主力投手がいなくなって、来年はどうなるんでしょうね?
斉藤コーチもあんな風じゃ現役復帰は難しいでしょうね!
そうそう、長谷川も入籍したようですよ。
Posted by 研究主任 at 2011年12月04日 08:05
コメント、 有難う ゴザィマス。。。来年打てませんね、長谷川は祝いますが、和己はしニャい。。。
Posted by スージーリリー at 2011年12月04日 17:59